寿司屋

年始に新年会で
スタッフさんと一緒に近くに寿司屋にみんなで行く。

ボリュームたっぷりでいつもサービスをしてくれる
コスパ最強の回らないお寿司屋さんだ。(笑)

ここの大将はとても元気。もう70歳を超えているのに
いつもママチャリをこいで仕入れの為に買い出しにむかう。

365日定休日なし、午前5時まで営業の
ハードなお店を切り盛りするおそるべき大将だ。

見た目も若い!というか自営のおじさんって若く見える方が多い。
やはり好きな事をして生きているからだろうか?

世の中に抑圧されずに暮らしているからだろうか?
こんなおじさんに僕もなりたい。

話がそれたがそんな気さくな大将は
たまに僕のお店に顔をだしてくれる。

何気ない会話なんかするが、
その中でとてもためになった話がある。

大将
『俺はねぇ... 昔、めちゃくちゃ儲かってた時があってねぇ...
その時、調子に乗って高級車を2台買ったのよ。そしてそれを
店の前に駐車スペースを作って並べて置いていたわけさ。

そしたらお客さんがだんだん来なくなって暇なお店になってしまってね...
やはり、周りの人達はちゃんと見てるのよ。俺の人と成りをねぇ...

それから車は処分して、今ではママチャリで移動してますわ(笑)
天狗になったらいかんね。お客様あっての俺やから。』

この話を聞いたのはずいぶん前になるが
今でも覚えているくらい勉強になる内容だった。

ありふれた成功体験なんかより、すごい人の失敗体験の方が
勉強になると思った。そんな大将は今日もママチャリをこいで

買い物に行っていた。この話を聞いた時から
大将の乗るママチャリはランボルギーニ(高級車)に見えている。

ぼくもめちゃくちゃ儲かったら高級車を2台買って
お店の前に並べてみようと思う。

そして痛い目にあって
ママチャリデビューだ(笑)

 

 

 

おすすめの記事