マメ太郎の事業内容

こんにちはマメ太郎です。これからのブログの内容がイメージし易くなる様に、現在どんな仕事をしているかを紹介しようと思います。

決して凄い規模の企業ではありません。よくある個人事業レベルです。なので逆に親近感が湧くと思うし、真似し易いと思います

いきなり現在の状況を説明しても信憑性が低いと思うので少しスタートアップ当初を回想しながら説明しますね。

それではどうぞ♪♪

現在行っている事業ポートフォリオ

現在収入をもたらす事業は

・飲食小売事業 ・コンサル事業 ・IT

と3事業を行っております。

現在の2020年8月のおよその収入は飲食小売が約30万円、コンサルが約50万円、IT事業が約3万円と言う感じです。

事業ポートフォリオの図

現在、コロナで世界情勢が歪んでいる真っただ中の2020年です。緊急事態宣言がでた4月、5月は散々の成績で、今後どうなるか不安でしたが運が良い事に8月はコロナ前の水準に戻る事が出来ました。

もちろんこれからリセッション(景気後退)局面に入るのは明確ですので色々な施策を行い打開していかなければいけませんが。

それでは現在行っている事業の内容を軽く生い立ちを絡めて説明していきます。

飲食小売事業

起業の始まりは珈琲豆の卸事業からスタートしました。

当時は26歳でサラリーマンを約4年経験した後、自己資金200万円と日本政策金融公庫に200万円を借りて事業を起こしました。

内訳は珈琲焙煎機に200万円。珈琲豆を焙煎する場所を借りる為の敷金等で30万円。豆や仕入れや備品や器具、作業する為の机や椅子等に70万円。運転資金に100万円。合計400万円でスタートしました。

 

マメ太郎

スタートは古びた木造2階建てのオンボロアパートの1階。家賃5万円の5坪程の倉庫っぽい場所で始めたよ。

なんせボロい(+o+)2階建てで上には人が住む場所だったけど、上で洗濯機を稼働させていると軽い地震が起きた様にガタガタと揺れたり、お風呂がある場所の天井から水が垂れてきたり...( ;∀;)雨漏りじゃなくて風呂漏り
が起きたりする愉快な場所だったね(´・ω・`)

当時はつらくて泣いていたけど(+_+)

最初の月の売上は5万円。しかも親など身内が購入してくれての5万円です。利益ではなく売上でです。もちろん赤字で運転資金が減るばっかりでした。当時は人生豊かになるどころじゃなかったですね。

それから紆余曲折ありながらも取引先を増やし、場所を移転し(今度はちゃんとしたコンクリート造り(^^)/快適♪)で来店者用駐車場も完備した焙煎所を併設したカフェをオープンし現在に至ります。

コンサル事業

次にコンサル事業。

コンサルといえども色々あると思いますが、最初私が行っていたのはスタートアップ時のホームページ作成や店舗を借りる時の不動産交渉、WEBを使った集客等で事業を軌道に乗せるお手伝いです。

規模的には最初から人を何人も使って大きな資本で行うというモノではなく、最初は個人で小さく始める小規模起業です。

お客様は脱サラしたい方や働いていた所が倒産してリストラされた方等でした。ジャンルは鍼灸院やマッサージ店、個人宅への掃除請負等です。

私が珈琲の卸会社を立ち上げた当初、お金もなくお客様も少なくうだつがあがらなかった時がありました。

その頃、経費削減の為に独学でHTMLを勉強しホームページを立ち上げや、SEO対策などを自力で行っていました。

マメ太郎

当時はワードプレスや簡単に作成できるツールはまだなく、HTMLを手打ちでホームページのプログラムを作っていたよ。一つのミスを解決するのに一晩中かかったりしていたね( ノД`)シクシク…

SEO対策も『コーヒー』と言うワードでgoogle検索で上位を目指したね。検索ワードのライバルがスターバックスとかセブンイレブンの100円コーヒーとかだったので
もちろん太刀打ち出来なかった。

今考えれば普通に無理だとわかるのに当時は..(笑)

最初は友達のお店の為に
ホームページを作ったのがキッカケでした。
そしてWEB集客の為に、検索で上位に出すSEO対策をすると、すごく簡単にgoogle検索で上位に出す事ができたのです。大手企業相手には歯が立たなかったのですが、個人レベルの争いでは楽勝でした。スターバックスやコンビニ相手にSEO合戦をしていた経験がここで活きました(笑)。
今ではWEB集客は当たり前ですが、当時は個人店レベルでインターネットの知識や大切さを知っている方は少なかった様に思えます。ブルーオーシャンでした。
そこで実績を作った事で友達づてでそれを聞いた方から、ちゃんと依頼としてお金を払うからスタートアップに力を貸して欲しい!!というお声がかかり、いつの間にかスタートアップのコンサル事業が立ち上がっていました。特に営業をした訳ではないですが..(-_-)。
そして現在は2社とコンサルとして契約させて頂いています。結構私は事業に深く関わり沢山の時間と労力を使うので、楽しく無理なくやれるのは2社までだと感じています。
いつの間にか本業の収入を超えてしまったのですが、今のところこれ以上請負うつもりがないので大きく収入が増える事もないでしょう。
外注が出来る類いのモノではないのでここでは
人生を豊かにする為に、収入より自由な時間の確保を選んでます。
これが第二の柱のコンサル事業です。現在一番太い柱ですがこれ以上の広がりはない為、将来この柱は他の柱に変わるかも知れません。

IT事業

現在、月約3万円の収入をもたらしているIT事業...

実は立ち上げてすでに2年弱が経過しています。それなのに3万円の収益という情けなさ(-_-;)

何をしているか説明するとニッチな業界のポータルサイトを運営しています。

代理店とも契約して順調に広告主を増やしていってたんです。収益も10万円を突破して盛り上がってきてたんです。でもそんな矢先、コロナ騒動が起きました。その影響をモロに受けほとんどの広告契約が解除されてしまい、ふりだし近くに戻ってしまいました( ;∀;)

契約側からしたら自粛ムードの中で売上が落ち、先の見通しがたたないならまずは余計な支出として広告を打ち切るでしょう。当然の事だと思います。

YOUTUBEの広告単価もコロナ過では下がったみたいです。広告の出稿が減った事が原因でしょう。仕方がない事です。

マメ太郎
月末に広告代理店から広告契約解除店の通知が来るんだよね...【広告落ち】って言うんだけど
落ちまくって私の心も落ちまくっていったよ(ToT)/

売上低迷の一つ原因がこれ。

そして他にも運営しているポータルサイトがグーグル検索で上位を獲れなくなっていた事もあります。

グーグルのアルゴリズムの度重なる改編や、SEOより※MEOを検索上位に表示する様にした事などでアクセス数が減っていきました。

※MEOとはGoogleマイビジネスの情報を上位化するもの

GoogleがMEOを優位に表示する事により、利用者がお店を探す時にそこを使うの様になるのです。それにより食べログやぐるなびなどの大手ポータルサイトでさえ、間近決算では売上が70%以上減るという事態に陥りました。

どうやらポータルサイト運営は斜陽に入った様です。Emailの登場により駆逐された葉書やFAXの様に((+_+))

それでも柱の一つはIT事業で形成したかったので、新たに始めたのがこのブログです。IT事業の一つとして育てていく所存です。

もちろんこれからブログでどれくらいの収益が上がったかは定期的に報告していきます。参考にして下さい。

IT事業はまだ始まったばかりです(-ω-)/

起業したい貴方へ

現在どこかにお勤めで、自分で事業を興そうと思っている貴方へ。

まずは勤めたまま会社が終わった後や、休みの日に副業として少しづつ収入を増やす事をお勧めします。

収入口が給料だけなのにそこを脱サラして起業しても、ほとんどが軌道に乗る前に潰れます。貴方が聞いた事がある起業での成功話は成功しているから貴方の耳に入ってきただけです。世に知られる事もなく消えていく方が圧倒的に多いのです。

そして副業しろと言ってもどこかにアルバイトに行くのでなく、自ら稼ぐ副業です。

時間の切り売りではなく、未来に向けて価値が上がる為の副業でないとダメです。

そうなると出来る事は少なくなります。そこでお薦めなのがパソコン一つで出来る仕事です。自宅で出来るし初期費用も少なくて済む。空いている時間を有効に活用できるし利益率も高く狙える。最初に始めるにはもってこいだと思います。

例えば飲食店とか美容室なんかに勤務している方でしたら、いきなりお店を構えるのではなく、ブログやInstagram等のSNSで料理の写真や知識、髪のカット技術の説明や自分がカットした方の画像を許可を得て載せる等、ネット上で発信したりすると良いと思います。

これならネタも豊富ですぐにでも出来るはずです。貴方にとっては当たり前の事でも、他の人から見たら興味をそそったり、勉強になったりすします。そこから広告収益や直接仕事を獲る事から始めるべきです。

かくいう私も最初は、収入源をなくして起業したタイプです( ;∀;)

しかも珈琲豆の製造卸業でしたので機械購入や賃貸費用、配達用の車の維持費など初期費用もランニングコストもかかっており収益化に困難しました。最初に始める事業ではなかったと思います。

もちろんすごくお金に困り、夜中や週末にアルバイトをして凌ぐ等、相当苦労をしました(-_-;) ぜひ私の二の舞は避けて下さい。

マメ太郎
珈琲卸の取引で脱サラや定年後に
飲食店を開いた方達とも沢山仕事したよ。そこで思った事は
お店は簡単に潰れるし
軌道に乗せるのはとても難しいという事。
沢山悲しい思いをしたね(;_;)

 

まずは最低限生活できる収益を得る仕組みを作ってから、会社を辞めて本当にやりたい事するべきです。お金をかけて失敗すると、もう一度やり直そうとしても中々出来る事ではありません。

リスクは出来るだけ抑えて、自分のやりたい事を仕事にする。これが人生豊かになる事業の始め方です♪♪

では今回はこの辺りで。
それではまた。

 

おすすめの記事